ニフティクラウド C4SAを使って簡単にEC-CUBEプラグインコンテストに参加してみる

NIFTY Cloud C4SA

日本発!ECオープンプラットフォーム EC-CUBE / EC-CUBEプラグインコンテスト2012は参加するためにプラグインの動作が確認できる環境が必要になります
自分のサーバーでやってもいいんですけどめんどくさいなーと思っていたところEC-CUBE プラグインコンテスト参加申込フォーム | ニフティクラウド C4SAを使えば10月末まで無料で使えるということで試して見ることにしました

1.新規キャンバスの作成

@niftyのアカウントを持っていなくても15日間は無料で試すことが出来ます
アプリ開発・運用を「シンプル」で「スマート」に。ニフティクラウド C4SA

2.EC-CUBEを選択する

NIFTY Cloud C4SA
他にも色々あるんですね、気になるけど一旦スルー

3.キャンバスの作成

NIFTY Cloud C4SA EC-CUBE

EC-CUBE自体には月額かからないって意味なのかな??
まぁよくわからんけど無料の範囲でしか今はやらないのでスルーします

4.とりあえず完成

何となく難しそうな画面が出てきました、ここからEC-CUBEを動かしていきます

5.インストールする

NIFTY Cloud C4SA

URLをクリックするとEC-CUBEのインストール画面が開くので通常の手順でインストールします
データベースの情報などはすべて入力済みな状態になっていて楽でいいですね!

確認したい場合は管理画面?から確認できます

簡単にできちゃいました!
プラグインコンテスト店舗

11月になる前に削除しないとお金取られちゃうのでそこだけ注意が必要ですね〜

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントを残す

トップへ戻る