mroongaをMySQL5.1からMySQL5.5にアップグレード

mroongaはmysql用全文検索エンジンです
mysqlのプラグインとしてインストールができます

CentOS6だと標準でインストールされているMySQL5.1でしかインストールが出来ないのでやきもきしていましたが色々試したら5.5にバージョンを上げることが出来たのでやったことを書いておきます

元々入っていたものを一旦削除

mecabをインストール

リポジトリを追加

RHEL 6互換 MySQL 5.5用 mroongaのrpmを作成しました。 (groonga-dev,01021) – Groonga – fulltext search engine. (グルンガ) – SourceForge.JP
こちらを追加します

※ググって出てきた他の方法はうまくいきませんでした

mysql5.5のインストール

スキーマをmysql5.5へアップグレード

先にmroongaのinstallコマンドを実行してもmysql_upgradeすると消えちゃうようなので先に実行する

mroongaを有効にする

show enginesをした時にmroongaのSupportがYESになっていれば大丈夫

設定を反映するために再起動

再起動に失敗した時はmysqld.logを見て起動しない原因を探る

PHPを入れなおす

mysqlをremoveした時にpostfixも削除されているので入れなおすのを忘れないこと

mysql5.5で動きました

remiから入れたPHPとMySQL5.5の組み合わせで動くようになりました(´∀`)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントを残す

トップへ戻る