春だ!沖縄だ!ウミウシだ! #6 真栄田岬

真栄田岬

3日間の沖縄ダイビングも最終ダイビング
最後にエントリーがツライ真栄田です

6本目 恩納村 真栄田

沖縄のビーチダイビング、シュノーケルでは一番メジャーなポイントなので平日の昼間だというのに人が大量にいました
階段がとにかくしんどいのでボートでエントリーしたくなりますが、頑張っていきます

アラリウミウシ


アラリウミウシ

潜ってしまえば普通の人が行かない方にいくので誰もいません
ですが、ウミウシも今ひとつでアラリとコイボとコールマンはそこら中にいるのですがそれ以外が全然。。

パスタチゴミノウミウシ


パスタチゴミノウミウシ

30mのとこまで行って狙いのウミウシを探してみますがこちらも空振り

オラウータンクラブ


オラウータンクラブ

仕方がないのでオラウータンクラブなんて撮っちゃいます

クリヤイロウミウシ


クリヤイロウミウシ

背中に模様がないクリヤイロウミウシ
これもホントに同種なんでしょうかね?

サビウライロウミウシ


サビウライロウミウシ

唯一の初見はサビウライロウミウシ
サビ色ならわかるけどサビウラってどういうことなんだろう?

トウモンウミコチョウ


トウモンウミコチョウ

沖縄では普通種トウモンウミコチョウ
でも見れたらいつでもうれしい種ですね

ネアカミノウミウシ


ネアカミノウミウシ

極小ネアカミノウミウシは背中に寄生虫の卵をしょっているような・・

ダイビングログ

Date 2014/04/11
Time 77min
Avg 10.0m
Max 29.7m
水温 22.3℃
ウミウシ 17種 (うち初見は1種)

エキジット後は奥様がリクエストしていた港川の外人住宅街
ちょっと遅くなってしまってLA Vitaはランチタイムではなくカフェタイムになってましたがパスタ・ピザは普通に頼めて楽しめました

3日間で述べ165種、初見が18種ほど
珍しく海況もよく気持ちのいいウミウシダイビングでした(´∀`*)

目次

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントを残す

トップへ戻る