EC-CUBEを非同期で呼び出す方式に変えて高速化することを考えた

EC-CUBEを非同期で呼び出す方式に変えて高速化することを考えた

EC-CUBEはブロック単位で表示を制御出来る機能がありますが、全て上から順番に処理しているために
たくさんのブロックを使うとどんどん描画に時間がかかるようになる

そこで、非同期でブロックを読み込む処理を考えた

site_main.tplのの部分をjavascriptで書きなおす
例えばメイン下部の場合
~~~



–>





–>



~~~

frontparts/bloc/hogehoge.phpを少し書き換える
~~~
$objPage->blocItems = $_GET;//書き換え $params[‘items’];
~~~

これで、非同期にPHPが呼び出されるようになるはず!?
もうちょっと直せば汎用的に出来る気がするかな?
作ってみた

呼び出すPHPを固定のPHP、仮にinclude.phpにする。
~~~



–>





–>



~~~

include.phpの中身はこんな感じ。
Smartyのinclude_phpと似たようなもんですが、これは危ないのでこのまま使っちゃダメです
~~~