5分じゃ出来ないJenkins導入

5分じゃ出来ないJenkins導入

jenkins

5分で出来たjenkins導入ですが、PHPのプロジェクトが動かずひたすらはまりました
Template for Jenkins Jobs for PHP Projectsを参考にしつつ足りていない情報があるので補完します

PHPのバージョン

PHP.5.2.x以上を求められるのでPHP5.3.xを入れちゃうほうが楽です(テスト環境が本番環境とバージョンが違っていいのかという問題はさておき)

PHP5.3のインストール方法⇒開発環境を構築する時用のメモ Apache・PHP・MySQL | のぶろぐ

必要なpearモジュールのインストール

必要なプラグインのインストール

CUIで入れる場合は

自分はGUIでぽちぽち入れました
再起動はコマンドラインからやったほうが確実な気がします

Antのインストール

javaのビルドツール??

FATAL: Antの実行に失敗しました。
インストールしたAntのいずれ1つを使用してジョブを設定する必要があるかもしれません。

というエラーが出る場合はantが入っていないのでインストールします

php-jenkins-templateの導入

これは書いてあるまんま
gitが入ってない場合は

終わったら必ず再起動します

ジョブの作成

http://localhost:8080にアクセスしGUIで行います

新規ジョブ作成

jenkins_top

既存ジョブのコピー

jenkins_2

  • ジョブ名の入力
  • コピー元にphp-templateと入力

ソースコード管理システムの設定

jenkins_3

  • ビルド無効化のチェックをはずす
  • CSVかSubversionなのかを選択(git pluginをインストールしてあればgitも選択できる)
  • リポジトリURLの入力

Subversionの場合、id,passwordを聞かれるので入力する
php-templateのおかげで入力内容が減ってイイ(*´Д`*)

ビルドの実行

このままだとworkspaceが存在しないので1回ビルドします
jenkins_4

上記のようにエラーとでますが、workspaceの作成とチェックアウトが目的なので問題ありません

build.xmlの作成

これでbuild.xmlが作られ、phpcpdなどが動くように!

ただし、サーバーにメモリがないとメモリ食いすぎて動きません!
512MBじゃ足りんよ\(^-^)/

コメントを残す