MAMP2.0.5のPHPにImageMagickをインストール

MAMP2.0.5のPHPにImageMagickをインストール

・MAMPのpeclコマンドを使えるようにする
・homebrewでimagemagickをインストール
・peclコマンドでimagickをインストール
の3本立てとなっています

以前からMAMPをいじっているのでそのときの環境前提になっている部分があるかもしれません
何かあれば指摘してください

MAMP_componentsの導入

MAMP: Mac, Apache, MySQL, PHPからMAMP_components_2.0.2.zipをダウンロード

ダウンロードしたMAMP_components_2.0.2.zipを解凍

中にあるphp-5.3.6.tar.gzを解凍する

~~~
tar zxvf ~/Desktop/MAMP_components_2.0.2/php-5.3.6.tar.gz
~~~

MAMP配下に配置する

~~~
mkdir /Applications/MAMP/bin/php/php5.3.6/include
mv php-5.3.6 /Applications/MAMP/bin/php/php5.3.6/include/php
cd /Applications/MAMP/bin/php/php5.3.6/include/php
./configure
~~~
参考:Installing PHP PEAR and PECL extensions on MAMP for Mac OS X 10.7 (Lion) | Lullabot

imagemagickをhomebrewでインストール

~~~
brew install imagemagick
~~~

peclでimagickをインストール

~~~
sudo pecl install imagick
~~~

php.iniに追記

~~~
vim /Applications/MAMP/bin/php/php5.3.6/conf/php.ini

[imagick]
extension=imagick.so
~~~

ここで php -m をするとPHP Modulesにimagickが追加されているのが確認出来ます
が、apacheから叩くと表示されないのでさらに修正が必要です

/Applications/MAMP/Library/bin/envvarsを編集

DYLD_LIBRARY_PATH=”/Applications/MAMP/Library/lib:$DYLD_LIBRARY_PATH”って行をコメントアウト
~~~
#DYLD_LIBRARY_PATH=”/Applications/MAMP/Library/lib:$DYLD_LIBRARY_PATH”
export DYLD_LIBRARY_PATH
~~~

これでapacheからもimagickが見えるようになり、使えるようになりました
めでたしめでたし