WordPressをPageSpeed InsightsでAにするまでの記録

WordPressをPageSpeed InsightsでAにするまでの記録

Pingdom Tools

WP3.5にしたらなんか読み込みに妙に時間がかかるようになりました
レスポンスを上げるのに何か目標が欲しかったのでGTmetrix | Website Speed and Performance Optimizationを使ってスコアを上げることに注力してみました

キャッシュプラグインの変更

W3 Total Cache ⇛ WP Super Cache

WP3.5にして何が重いのかを探したところ原因はW3 Total Cacheでした
明らかに切っている方がレスポンスがよかったので、削除してWP Super Cacheに入れ替えてみました

・・・

WP Super Cacheもキャッシュが効いていない状況だと入れてないほうが早いという残念な状態ですが我慢できる範囲なのでそのままにしてます

DB Cache Reloaded Fixの導入

管理画面の動きも良くなって快適です(´∀`)
WordPressが早くなるプラグイン DB Cache Reloaded Fix | たなブログ WordPress入門講座

MO Cacheの導入

MO Cacheを動かすために必要なWP File Cache を入れたらW3 Total Cacheを入れたときと同じようにサイト全体が重くなってしまったので導入を断念(^_^;)
MO CacheをMust-Use Pluginsとしてインストールして最大限の効果を引き出す方法 | kira-ism

とりあえずここまでで、WP自体のレスポンスは2秒ぐらいになったのでその他の項目を潰す方向に動きます

画像を最適化する

[太]WordPressに投稿した画像を画質を変えずにサイズを減らしてくれるプラグインWP Smush.itを使ったら体重が10kg減りました。 | Fujitaiju Blog -There is no border in the Internet!-

.htaccessに色々書き足す

Speed Tips: Turn Off ETags
WordPressサイト用の.htaccess例 | dogmap.jp
http://c-brains.jp/blog/wsg/12/08/14-141410.php

gzip圧縮はやるとサイトが落ちたのでやりませんでした

Javascriptファイルの結合と軽量化

プラグインのJSはやってもしょうがないので、テーマで使われてたJSを2個くっつけてみました
WordPressテーマ "iNove" のYSlow的サイト最適化 | ゆっくりと…

ウェブサイトをgzip圧縮

とやったらWP Super Cacheに怒られたのでやめました
PHPでコンテンツをgzip圧縮する方法 zlib編

cloudFlareを導入する

どーしてもCから上がらなかったけどこれで一気にAに
【画像付き導入記】 CloudFlareが便利そうなんでWordpressブログに導入してみた | IDEA*IDEA

結果

ギリギリAになったよー

http://gtmetrix.com/

コメントを残す