GoPro HERO3で試しどりした須崎の海

GoPro HERO3で試しどりした須崎の海

GOPRO

GoPro HERO3をせっかく買ったので試しに水中に持ち込んでみました。
ダイビングに持っていく方法としては、
・頭につける
・マスクにつける
・カメラにつける
・手首につける
・手で持つ
と色々選択肢がありますが、とりあえずカメラに付けてみました

カメラにつけるには、付ける場所にもよりますが最低限これが必要です

で、肝心な動画ですが極小マクロダイビングだとなんにも写らない\(^o^)/
60mmマクロだと被写体とカメラが近すぎるようです、、目的はマクロレンズじゃ撮れないものを同時に撮ることなのでいいんですけど思った以上になんにも写ってませんw

1本目 九十浜

極小マクロもこういうレンズを付ければ撮れるんでしょうけど、そうなるとGoProのピントも考えなきゃいけなくなるし・・・無理っすな〜

2本目 田之浦

動画の編集にはGoPro スタジオ 2.0を使いました

ところで、この画質で32GBのマイクロSD利用で3時間(ダイビング3本分)の動画しか撮れません
海外に持って行って使う場合、最低でも10本は潜るのですよね・・・外付けHDD持って行くってのはちょっと面倒だしなにか方法を考えないと行けないですね(^_^;)

目次

コメントを残す