3度目の正直の神子元もハンマーヘッドシャークは現れず

3度目の正直の神子元もハンマーヘッドシャークは現れず

P1060464

神子元に黒潮がやっと入って水温&透明度急上昇、というのを見てしまい今年最後のチャンスと思って神子元へ行ってきました
結果は・・・。

これで3回連続ノーハンマー・・・、前日も翌日も見れてるのに行った日に限ってボウズですよ。。
今年は何かに呪われているようです

1本目 ザブ根

車で海岸線を走ってる時に海が白波たってるなーと思ってはいましたが、到着してみれば北東の風13m。
風の影ではエントリー出来ますが、そのせいでエリアがだいぶ狭くなってました

エントリーしてみると確かにあったかくって、白っぽいけど20mぐらいは見えてる・・
でも全然流れはなく・・と奥さんが何かを指さしたので見に行くとサメ!

でもちょっと遠くて写真には撮れず(^_^;)
あとで聞いたらメジロザメだったそうです、そしてこれが最初で最後のサメとの出会い\(^o^)/
幸先いいわーと思ったらそこがピークだったという、なんとも。。

P1060416

サメを見てカメラを構えたのにシャッターが切れなかったので水中でカメラの設定を変えました
一眼でもミラーレスでもコンデジでも同じだと思いますが、ピント優先になっていると水中のワイドはダメですね

ま、この後変えた設定の効果があるような被写体は特にいなかったわけですが。。

P1060429

安全停止中には、季節来遊魚のツムブリの群れ

P1060430

でおしまい。

2本目 カメ根

P1060433

入る場所を変えてエントリー
とはいえこちらも流れが全然なく、見どころもなくしゅーしょー
3本目をどうするか聞かれ、うちがいけば出航するという感じだったので行くことに

3本目 カメ根

P1060451

エントリーすると透明度がちょっと落ちて緑っぽい感じに。。。
前日は3本目は結構流れてて透明度も良くてって話だったのでがっかり(´Д⊂

P1060453

流れがないので、こっちが根から根へと泳ぎまわるしかありません。
途中でサメジマオトメウミウシをたくさん

DSCF5460

スミゾメミノウミウシなんかも見つけてみたり
他にサキシマミノウミウシなんかも見ました。。

P1060457

1,2本目よりかは群れも近くてイサキに

P1060458

キンギョハナダイの群れに

P1060468

タカベの大きな群れも寄れました

P1060475

最後になんだかわからん魚の群れを見てしゅーりょー・・
前日見れてたマグロやサメの群れはどこ行っちゃったんでしょうね(^_^;)

今回一眼を持っていくのがめんどくさくて奥さんのミラーレスを使って写真、動画はミラーレスにくっつけたGoProという装備にしてみましたが動画撮るなら圧倒的にこっちのほうが撮りやすいしいいなー。
一眼だと、ファインダーを覗く→撮る→液晶を見て撮れているか確認という一連の流れのせいで動画がブレブレになっちゃうんですよね。。

コメントを残す