ラパスクルーズ、チェックダイブはエルコラリート

ブルーバンデットゴビー

ダイビング1本目はチェックダイブ
クルーズ船の後方から直接エントリー出来るので楽ではあるのですがなにかと大変でもありました

1本目 エルコラリート

P1000851

港から1時間ぐらいクルーズ船で1時間ちょっと移動した場所
日本とかアジアとかはまったく違った不思議な光景がそこには有りました

エントリーはクルーズ船の後方から、ひとりずつ器材を背負って行きます
基本的にラパスはどのポイントも流れがきついので水面で紐に捕まって待機
全員集まってから潜行という流れ

これが結構時間がかかって最初にエントリーしちゃうと大変でした。。

P1000860


パナミックサージェントメイジャー

チェックダイブなので自分はマクロ装備でエントリー
なのでワイドっぽいものは奥様撮影写真です

この魚、日本でも見られるオヤビッチャかと思いきや東太平洋の固有種
オヤビッチャとの違いは不明ですがすごい大きかったです

キングエンジェルフィッシュ


キングエンジェルフィッシュ

これも固有種、キングエンゼルフィッシュ
他にコルテスエンジェルフィッシュなんてものいましたが大きすぎて好きじゃなかったので撮ってなかったです(^_^;)

ブルーバンデットゴビー


ブルーバンデットゴビー

これも固有種
岩場のところには必ずっていうぐらいいました
ラパスでみた魚の中では一番きれいな魚でしたね

ホントはウミウシ探してたんだけど全然見つからないのでこの子ばっかり撮ってましたよ。。

IMG_7758


不明種

岩場の小さな穴にはギンポがたくさんいました
これがまた可愛くない!w

これも固有種なんですかね〜?

デカジョー


デカジョーことファインスポテッドジョーフィッシュ

このポイントのメインイベント
デカジョーです

ブリーフィングで寄っても引っ込まないと聞いていたのですがこの子はシャイですぐ引っ込んじゃいました
あと想像より小さかったのでまだ子供だったのかな??

今回メインのガイドは外人さん、サブが日本人という組み合わせだったのですが
カルロスはジョーとかは全然探してくれずひたすら泳ぐのでとても疲れました

1匹目はゆーすけさん、2匹目は奥さんが見つけました

IMG_7766


ブルーアンドイエロークロミス

これも固有種かな?
固有種なんだろうけど普通種なんだろうし、みんなどこにでもいました

IMG_7768


オニヒトデ

ラパスはどこにいってもサンゴ・イソギンチャク・ウミシダがありませんでした
それに付随してクマノミ・エビ・カニ・ウミウシがすごく少ないように感じました

水温は年間通して高いわけではないのですごく不思議だったのですがさらに不思議なのがこのオニヒトデ、あとブダイ
サンゴを食べると言われているのにサンゴないんですよね・・
そしてどこのポイントでもたくさん見かけました
何食べてるんでしょうね??

IMG_7770


デカジョー

そろそろエキジットってとこでデカジョーを見つけたのでDiveタイムが60分とちょっと長めになりました
といっても普段に比べれば全然短いんですけどね

2本目はいよいよアシカポイントロスイスロステスに向かいます

ダイブログ

僕のログブック | 2013-09-15 ラパス エルコラリート

目次

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントを残す

トップへ戻る