鏡に映るアカテンイロウミウシ

鏡に映るアカテンイロウミウシ

港で人を待って、積んで1本目と同じ方面へ
1本目がスムーズだったら2本潜れたぐらいの時間だったのか??
それとも1時間ぐらい長めに待ち時間があったのか、よくわかりません

4本目 下地島 一の瀬ドロップ

ガイドとチームが変わって5人チーム、1ガイド体制に
と言ってもウミウシ探して教えるのでガイドから近めにいてください、他の人は興味あれば自分で撮るから大丈夫と言われそんな感じに

トサカリュウグウ
ベニゴマリュウグウっぽい色だけど形はトサカリュウグウウミウシ

トサカリュウグウウミウシ
直ぐ側にもう1個体

赤いソフトコーラルのところにいたのでこれの色に染まったのかな〜?

センテンイロウミウシ
センテンイロウミウシはなん個体か見ました

コンペイトウウミウシ
コンペイトウウミウシは奥さんからのパス

ちびっこ久々にみたかな
他にキスジカンテンウミウシもいたっぽいです

トラパニアsp.
トラパニアsp.

水中ではニシキリュウグウウミウシだと思ってたけど髭があるので別種ですね〜

ヨセナミウミウシ
引き返してヨセナミウミウシ

これも赤っぽい個体ですね、そして超デカイ

ジュッテンイロウミウシ
ジュッテンイロウミウシ

ガイドさんに教えてもらったものはここで終了〜\(^o^)/
全部で4種ぐらいか〜

ミゾレウミウシ
ミゾレウミウシ

数個体固まっていました

アカテンイロウミウシ
アカテンイロウミウシ

こちらも数個体同じ場所に

鏡面
そういえば宮古といえばこういう写真だなーと、ウミウシ探すのやめて(というかいないので)試行錯誤の時間

もうちょっと水の面が広くて光が指すところじゃないと理想の形にはなかなかならないのかな
研究が必要です

IMG_0381.jpg

アオセンミノウミウシ
アオセンミノウミウシ

キヌハダsp.
キヌハダsp.

浅場に戻って、安全停止中に浅場を探してたら3個体ぐらい一気に出せました

トゲミノウミウシ
トゲミノウミウシ

気づいたら皆さん上がってたので、ここでオシマイ
浅場をもうちょっと楽しめそうな場所でした

ダイビングログ

No. 628
Date 2018/04/26
Time 59min
Avg 12.7m
Max 18.3m
水温 23.9℃

船に上がったら昼食タイム、船長さんの奥さん手作り弁当らしい
のですが、奥さん船酔いでダウン
自分も最近酔うので薬飲んでて正解でした

目次