パラオスポート号で初ダイブクルーズ vol.8 ブルーコーナー

DSCF2946

いよいよダイビング最終日の3日目
朝一はきっと潮流の関係なんでしょうね、前日と同じブルーコーナーです

ただし、ブルーコーナーでも珍しいマクロ穴へ連れて行ってもらいました
ものすごく条件が厳しい場所で流れと潮次第で行ける場所で、何ヶ月もパラオにいる人でも初めてと言っていました

8本目 ブルーコーナー

ヘルフリッチヘルフリッチヘルフリッチ

ヘルフリッチ(シコンハタタテハゼ)

水深30mの所にいる上に、場所が限定されているのでなかなか会えないハゼ
個人的には一番見たい魚だったので超ラッキー (*´∀`*)

この日1本目だけど10分といられない深さ、、、
とにかく写ってればいいやの精神で撮りまくりました

アケボノハゼ

近くにはアケボノハゼも
こちらも珍しいけどシパダンで結構見たし、無視無視(撮ってるけど)

日輪ダテハゼ

こちらも近くにいた日輪ダテハゼ
事前にここにいるけど他でも見れるから写真は後でと言われましたがつい・・・

ハゼ好きが久々にハゼだらけに出会ったので1人大興奮してました (/∇\*)

ダイコンが残り時間5分になったのでそこからは一気に水深を上げていきます
リーフ付近はすごいアップカレントなので、一旦離れてからその流れを使ってリーフへ

IMG_5218

初めてのカレントフックです
一番前にかけちゃったので自分は人を見れなかったけど、すごい流れ

カメラを持ち上げて維持するのが辛いぐらい

オグロメジロザメ

目の前はサメだらけでしたね〜
吹っ飛ばされたら怖いし、写真撮るよりカレントフックに意識がいって落ち着かない感じでしたが

インドオキアジ

あとはフックを外して上がっていきました
この写真はインドオキアジの群れ

短めのダイビングでしたが窒素はかなりたまったので安全停止も長めにして1本目は終わりました
2本目は浅めにゲドブスウォールへ、続きます

目次

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントを残す

トップへ戻る