PHPからImageMagickを使う最短手順

PHPからImageMagickを使う最短手順

GDでは対処出来なさそうなお仕事をいただいたのでImageMagickを使いますよ
まずはインストールですが、昔からソースで入れてさくっといったためしがないのでyumでチャレンジしてみます

yumでremiリポジトリからインストール

~~~
sudo yum install –enablerepo=remi,epel php-pecl-imagick
~~~

はい、これだけ。
目から鱗ですね \(^o^)/

動作確認

~~~
newPseudoImage(50, 50, “gradient:red-black”);

/* imagickdraw オブジェクトを作成します */
$draw = new ImagickDraw();

/* “gradient” という新しいパターンを開始します */
$draw->pushPattern(‘gradient’, 0, 0, 50, 50);

/* パターン上のグラデーションを合成します */
$draw->composite(Imagick::COMPOSITE_OVER, 0, 0, 50, 50, $im);

/* パターンを閉じます */
$draw->popPattern();

/* “gradient” を塗りつぶしパターンとして指定します */
$draw->setFillPatternURL(‘#gradient’);

/* フォントサイズを 52 に設定します */
$draw->setFontSize(52);

/* テキストを追加します */
$draw->annotation(20, 50, “Hello World!”);

/* 新しいキャンバスオブジェクトと白い画像をを作成します */
$canvas = new Imagick();
$canvas->newImage(350, 70, “white”);

/* ImagickDraw をキャンバス上に描画します */
$canvas->drawImage($draw);

/* 幅 1px の黒い枠線で画像の周りを囲みます */
$canvas->borderImage(‘black’, 1, 1);

/* フォーマットを PNG に設定します */
$canvas->setImageFormat(‘png’);

/* 画像を出力します */
header(“Content-Type: image/png”);
echo $canvas;
?>
~~~
PHP: 基本的な使用法 – Manual

test.phpを作ってそこにアクセスして画像が表示されればたぶん大丈夫かと