トゲトゲに会いに井田へ行ってきた

トゲトゲに会いに井田へ行ってきた

トゲトゲウミウシ

先週、浮島に行ったのに今週は井田へ
これで4週連続ダイビング(^O^)

さすがに体がつかれております、が奥様いわく人生はネギマというわけで遊びも仕事も頑張ります

今回は井田ダイビングセンターさんにお世話になりました

1本目 井田 ビーチ

井田は去年ボブサンを見に来て以来
あの時は透明度3mとかで暗くて怖かったなーというイメージでしたが今回は青くて透明!
伊豆のベストシーズンは半端ないっす、海外や沖縄に行く必要がないです

流木

流木

他にワイドのお客さんもいたのでまずはワイドな流木のポイントから
クロホシイシモチやアジの幼魚がとにかく群れてました

クロホシイシモチ

クロホシイシモチ

60mで撮るとこんな感じ

ヒロウミウシ

ヒロウミウシ

ウミウシもいそうだなーと見てたらヒロウミウシを見つけました
深いのでじっくり探すのに向いてないけど結構いそうな気がします

ミノカサゴ

ミノカサゴ

久々にミノカサゴを撮ってみたり
一眼っぽい黒抜き写真になりました(^O^)

セボシウミタケハゼ

セボシウミタケハゼ

ちょっと砂を舞い上げちゃったけどセボシウミタケハゼ

セスジミノウミウシ

セスジミノウミウシ

セスジミノウミウシも久々に見ました

群れ群れ

水深を上げていくと上の方はすごい群れ群れ
スズメダイとかクロホシイシモチとか、とにかくいっぱい

だけどもトゲトゲ探して下をひたすら見ますw

タマガワコヤナギウミウシ

タマガワコヤナギウミウシ

トゲトゲと同じような場所に住むというタマガワコヤナギウミウシから
どこにいるかわかりますか?

タマガワコヤナギウミウシ

トリミングするとこんな感じに

タマガワコヤナギウミウシ

一生懸命食べてる感じ

タマガワコヤナギウミウシ

でか、って思って撮ったけどたぶん交接中なのかな?

トゲトゲウミウシ

トゲトゲウミウシ

トゲトゲもいました
沖縄とかだともっと綺麗な色なんですけど伊豆カラーはこれはこれで綺麗ですね

トゲトゲウミウシ

ちょっと探しただけでもあちらこちらに
正面から撮ると化物ちっくな感じ

トゲトゲウミウシ

呼ばれないのをいいことにエアーギリギリまでずっと撮ってました

トゲタマウミウシ(仮)

トゲタマウミウシ

トゲトゲ探してたらちょっと違う子も
タマガワコヤナギウミウシとトゲトゲウミウシが交接していたらしくその子供じゃないかという話でした

形はトゲトゲだけど模様はタマガワコヤナギって感じですよね

ハナハゼyg

ハナハゼyg

ヤガラの群れが狙ってる感じなのか、常に群れと一緒にいました
でもあの口じゃ魚食べれないよね・・・?

ソラスズメダイ

ソラスズメダイ

ソラスズメダイもいっぱい

ソラスズメダイ

浅いところは光が入ってすごい綺麗

サキシマミノウミウシ

サキシマミノウミウシ

上がり際に見つけました
魚とってたまま撮ったのですごいぼけたw

そんな感じでマクロにワイドにすごい楽しい海でした
2本目に続きます

ダイブログ

No.138
日付:2012/09/11
ポイント:井田 ビーチ
潜水時間:49min
平均水深:13.3m
最大水深:30.0m
水底水温:24.0℃

下の方に行くと水が冷たいのでフードベストは必須かも
今年は台風が伊豆に全く来てないので水がかき混ぜられてなくて暖かい水と冷たい水が全然混ざらないんだそうな

目次

コメントを残す