最先端のインスタ映えスポット チームラボ ボーダレス

最先端のインスタ映えスポット チームラボ ボーダレス

正式名称がよくわかりませんが、森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソン チームラボ ボーダレスに行ってきました

体験型アートで、以前KENPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭でみたものも含まれている内容でした

DSC03391.jpg

DSC03397.jpg

DSC03400.jpg

DSC03404.jpg

DSC03422.jpg

DSC03424.jpg

DSC03433.jpg

DSC03439.jpg

DSC03448.jpg

DSC03463.jpg

DSC03469.jpg

DSC03482.jpg

DSC03553.jpg

DSC03556.jpg

DSC03581.jpg

DSC03584.jpg

DSC03597.jpg

DSC03598.jpg

DSC03616.jpg

DSC03625.jpg

11:00オープンで着いたのが11:10ぐらい、その時点で行列でしたが一歩遅いと更に行列が長くなっている感じでした
そして当日券は当然のように売り切れており、帰っていく外人さんたちも見かけました

中は、簡単な道案内はありますが、出口や展示がどこになにがあるのかはわかりません(中で簡単な矢印はあります)
約2時間ウロウロしてたぶん全部見ましたが、ちゃんと全部見るには更に1時間は必要そうな感じでした

最初はそこまで人口密度が高くありませんでしたが、どんどん増えてきて「呼応するランプの森」「クリスタル・ワールド」など人数制限があるコンテンツは人が並んでいました

空間すべてがインスタ映えスポットなので、自撮り女子がいっぱい
でも、地面まですべて鏡という空間が多数あるのでスカートはおすすめできない感じです

写真に関しては、かなり暗いのでISO20000以上で撮ってたりします
iPhoneでも撮れるもの撮れないものがあると思います

中にはトイレ・休憩所がありますが中に入る前に手ぶらを推奨している為水分を持ち歩きにくく
室温も人口密度のせいで快適ではないのでなかなかに疲れます
帰り道前に「運動の森」がありましたが疲れていたのとお腹が減ったのでここはほぼスルーしてしまいましたが再入場する元気はなく帰りました