パラオスポート号で初ダイブクルーズ vol.13 ジェリーフィッシュレイク&ミルキーウェイ

パラオスポート号で初ダイブクルーズ vol.13 ジェリーフィッシュレイク&ミルキーウェイ

タコクラゲ

3日間のダイビングが終わり、4日目はいよいよ下船日

パラオスポート号では下船日のオプショナルツアーとしてジェリーフィッシュレイク&ミルキーウェイツアーがあります

通常の旅行会社のツアーでも同様のツアーはあるのですが
下船→上陸→再度旅行会社のツアーのボートに乗り換え→ジェリーフィッシュレイクへ
となり、非常に時間がかかってしまうのでパラオスポート号のツアーで行った方が楽でいいと思います

あと、シュノーケルとフィンをレンタル無料で出来るので自分の道具はしまうことが出来て助かります

ジェリーフィッシュレイク

朝食後、テンダーボートに乗って出発
すぐ泳ぐので水着での移動になりますが、結構なスピードで風を切っていくので上着は着ていった方がいいと思います

ジェリーフィッシュレイク

ジェリーフィッシュレイク!

ここに来るのに、15分ほど山道を歩くのでビーチサンダルはやめましょう、最低限でもクロックスぐらいじゃないと大変です
そして、さらに矢印のところまで泳いで進みます

ジェリーフィッシュレイク

最初はちょっとずつ…

ジェリーフィッシュレイク

ジェリーフィッシュレイク

だんだん増えてきます

ジェリーフィッシュレイク

ジェリーフィッシュレイク

ジェリーフィッシュレイク

触ってもほとんど毒のないタコクラゲなので触り放題
ただし、フィンキックしちゃうと死んじゃうのでゆっくり泳ぎます

ジェリーフィッシュレイク

傘を触るとたまーにちっこいのが出て来たり

ジェリーフィッシュレイク

パラオスポート号の人が一緒に来てくれるので写真も撮ってくれます (*´∀*)

ホソスジマンジュウイシモチ

普段は西表島でガイドをしている人が興奮していた
ホソスジマンジュウイシモチ

西表島だと滅多に現れなくて人だかりが出来るそうですが
ここのやつは全く逃げませんし、大量にいました

ミルキーウェイ

ジェリーフィッシュレイクの桟橋

ジェリーフィッシュ滞在は全部で1時間ぐらい
結構泳ぐし、山は登るし疲れます、ここからミルキーウェイまではまた30分ぐらい移動なので半分眠りながら移動します

IMG_5455

いい天気だったり、雨振ったりしながらミルキーウェイに到着

底に沈んでいる白い泥みたいなのを取って来てくれるので体に塗って乾かします
美白効果は日本の化粧品のウン倍とからしいですよ!

DSCF3150

一通り楽しんであとは本島に戻ります
これも移動は30分ぐらいかかりましたが、お昼ぐらいにはホテルに

正直疲れていたので昼飯も食わずに昼寝…

町はあまり見所もないので割愛します

これでようやくパラオ編は終了 (*´∀*)
次はサメ好きな奥様がグレートバリアリーフに行きたいと行っているので…その前にウミウシダイビングしにいきますけどね

目次

コメントを残す