ラジャアンパットクルーズ #18 Nudibranch Rock

ラジャアンパットクルーズ #18 Nudibranch Rock

スパインチークアネモネフィッシュ

16本目 Waigeo Island Nudibranch Rock

さて何日目になったのか・・・5日目ですかね?
この日はラジャアンパットで一番有名なポイント、パッセージに行く予定の日

ですが・・・天気は曇りときどき雨・・・晴れていないと入ってもしょうがないポイントということで微妙な情勢になっていました

それはともかく1本目はNudibranch Rock、ウミウシがいそうな名前だけどさてさて?

ヒラムシ

マングローブの森のなかにあり、流れが止まる場所
なので細かい砂の泥地のポイント、パラオのゴビーパラダイスに似た泥ハゼが多いポイントでした

こういうものにウミウシ付いてるんだよな〜と思ってみたらヒラムシがグチャッと付いてたの図・・・
流石にキモい

IMG_3210.jpg

ホシゾラハゼかな
こういうのがいっぱいいます

IMG_3211.jpg

ゴクラクミドリ外の仲間
コノハミドリガイに似ているけど明らかに違いますね

IMG_3213.jpg

なんだろ?
自分で砂を巻き上げまくっていて撮りにくい事この上ない子でした

IMG_3215.jpg

ホシゾラハゼはいっぱいいますね

IMG_3217.jpg

ヤツシハゼ、かな?

ホソスジイロウミウシ

ホソスジイロウミウシ
これがいるということは、レッドビーチとかと同じで泥地にいるウミウシがいるんだろうけど・・・名前の割にはいませんね

マダライロウミウシ

マダライロウミウシ

IMG_3223.jpg

これもヤツシハゼかな?

エピオタラジャ

エビオタラジャ
ラジャアンパット固有種です

Eviota raja Allen, 2001が正式名みたい

フジナミウミウシ

フジナミウミウシ

コノハミドリガイの仲間

コノハミドリガイの仲間のでっかい子がいました

IMG_3231.jpg

ツノキイボもでかい
20cmぐらいありましたよ

ピクチャードラゴネット

そしてこのポイントの目玉、ピクチャードラゴネット
初日ぶりにみましたね

ピクチャードラゴネット

早朝なのにウロウロしててくれて撮りやすい感じでした
ニシキテグリもいたそうですよ

IMG_3238.jpg

こちらも久々登場テールスポットコームトゥースブレニー
可愛くないなー

イエローディップダムセル

イエローディップダムセル

テールスポットコームトゥースブレニー

巣穴から出てこないテールスポットコームトゥースブレニー
この状態だとテールスポットが見えないから似た種とどっちかわからないんです・・・

エピオタラジャ

イエローディップダムセルとエビオタラジャ

マンジュウイシモチ

マンジュウイシモチ、いちごパンツもいました
ますますパラオのマリンレイクっぽいな〜

スパインチークアネモネフィッシュ

そして最後にスパインチークアネモネフィッシュの子供
まだほっぺの棘が出てない個体です

船に戻ったら天気が悪いのでパッセージは諦めて別のポイントへ移動するという案内が。。
楽しみにしてたので残念です

ダイビングログ

Date 2016/01/14
Time 62min
Avg 7.4m
Max 10.3m
水温 30.2℃

目次

コメントを残す