「奇跡の海」ラジャアンパットに再び行ってきた

「奇跡の海」ラジャアンパットに再び行ってきた

HATIKU

12月10日から18日の日程で1月に行ったラジャアンパットに再び行ってきました

前回行けなかった、パッセージというポイントに潜ること
見れなかった極楽鳥を見ること
この2点が一番の目的でしたがはてさてどうなったでしょうか

ラジャアンパットについてはこちらを参照してください
インドネシアの秘境ラジャアンパットを潜ってきた | のぶろぐ

日本からジャカルタへ

前回とはちょっと違うルートですが、長い移動になるのは相変わらずです

11:45発 羽田

時差は2時間あるので、乗っているのは8時間ぐらいです
飛行機は自分の席は機内の映画が再生しても上手く見れなくて、奥さんと場所を交代したら見れました
とは言え面白そうな映画が何一つなかったのが残念

17:40着 ジャカルタ

image

今年からジャカルタ空港は、新ターミナル「ターミナル 3 アルティメット(T3U)」が出来て国内線はこちらに移動しています
なのでまずは到着したターミナル2からT3Uへ移動が必要

その前にT2で両替とインドネシアのSIMを手に入れたいと思っていたわけです
ですが、T3Uへの案内板に従ってたらどちらも見当たらず、空港内バスに乗ったら外に出ること無くT3Uに着いてしまいました

T3Uは、新しいだけあってキレイですがお店とかは半分ぐらい入っている感じで、軽食とかスタバ・コンビニはありましたが両替やSIMなんて当然なく
外に出て探そうかも考えましたが時間もないので諦めました

今後ガルーダ・インドネシアは全部T3Uに移動するので乗り継ぎが非常に楽になる予定らしいですが、そうなると余計に両替とかが気になるところです

21:00発 ジャカルタ

ガルーダ・インドネシアに乗って次はマカッサル空港へ
日本時間でいうと23時なのですでになかなか眠い状態です

飛行機は機内エンターテイメントもある大きめの飛行機でした
あと今回は日本から目的地のソロンまですべてガルーダ・インドネシアということで荷物はノンストップで一度も手にとることがなく行ってくれるのでかなり楽でした

機内食が出た気がするけど、日本で買った弁当を空港で食べたので手はつけませんでした

00:30着 マカッサル

マカッサルは日本と時差1時間なので、日本時間では01:30
飛行時間は2時間半ぐらいですね

初めてきましたが、乗り継ぎも難しくなくて、夜中についたわりにはお店が開いていたので助かりました
とは言え夜中なのでもう眠いし疲れたし、フリーwifiに繋いで寝ないようにダラダラ過ごしました

03:15発 マカッサル

真夜中発の飛行機に乗って、よーやく最終地点のソロンへ

座った週間から爆睡してましたが、起きたらご飯がおいてありました
いやいや食わんしって思ってそのまま返したけど食べた人はお腹が痛くなったそうな…中身は焼きそばだったらしいです

06:30着 ソロン

ソロンは日本との時差0時間、なのでここも飛行時間は2時間ちょっとになります
ソロン空港ってこんなんだったっけ?と思いつつ荷物を待ちます

飛行機3つ乗り継いで来てるので出てくるか不安でしたが受け取り外に出てアンディーと合流したのですが

なんと1人だけ1個荷物が出てこない人が(T_T)
しかもビジネスクラスの人(T_T)

アンディーがガルーダに確認したらたぶん次の便に載ってるから8時半まで待てとわけわからんことを言われたそうで、とりあえず船に行きました

07:00着頃 HATIKU

image

今回の船は、来年から就航予定のHATIKU
2016年就航の新船のテスト航海になります

テスト航海だし色々あるんだろなーとは思ってましたがとりあえず、ナイトロックスがまだ準備できていませんでした\(^o^)/

普段ならこのあとバタンタ島まで移動するわけですが、荷物を待つということでとりあえず港で待機
ここまでほぼ完徹できているのでベッドで寝て荷物が来るのを待ちましたzzz

1本目に続きます

目次

コメントを残す