レンベ マクロ ダイビング #17 AER BAJOでクマノミが魚に食べられた

クマノミ食べるエソ

クマノミの住処の上を通ると、どこまでも追っかけてきます
エントリーしてすぐにここもクマノミ追っかけてくるな〜なんて見てたら目の前でエソに食われました(゚д゚)!

16本目 AER BAJO No.3

ダイビング最終日です
翌日の飛行機の時間があるのでボートは午前中の2本で終わりです

クマノミ食べるエソ

クマノミですがあっという間に丸呑みの体勢に・・・

クマノミ食べるエソ

正面から撮りたくて前に回り込もうとしますがエソが嫌がって横を向いちゃう・・・
そんなやりとりしてる間に丸呑みされてしまいました(^_^;)

これがフグとかだと飲み込めなくて酷いことになる写真が撮れるんですがね。。

メガネウオ

ここからあとは、レンベといえばのヘアリーフロッグフィッシュを探して泳ぐ泳ぐ・・
しかも自分の親よりも年上であろう人たちがガイドにガッツリついて泳いでいくので後ろにいると煙幕で前が見えません・・

ついていくのはやめて、離れたとこであれこれ見てました
大瀬にいけばいっぱいいるメガネウオはなにげに初見です

ツノカサゴ

ツノカサゴ、もう普通種扱い

ツノカサゴ

ペアでいることが多かったです

ビールジョッキ

ビールジョッキに住んでるタコ

タコ

ぎっちり詰まってます

イレズミ

イレズミウミヘビ
日本だとちょいレアなはず

これ系はそこら中にいるのでほぼスルーしてましたけどネ

IMG_6271

トランバンでも見たことがあるエビ
名前なんだっけな・・・

ヤドカリ

ヤドカリ

きりんちゃん

通称きりんちゃん
前に見た子よりだいぶ大きいです

カエルアンコウ

赤いカエルアンコウ
デカイ、可愛くない・・

ナンヨウツバメウオyg

ナンヨウツバメウオyg
完全に木の葉です

レンベフェアリーフロッグフィッシュ

で、ようやくのヘアリーフロッグフィッシュ
ただし、レンベヘアリーフロッグフィッシュです

違いは毛が短いことと、エスカの形状が違うことだそうです
レンベヘアリーのほうがエビを模した形状で普通のヘアリーが虫だったかな?逆かな?

タコとミジンベニハゼ

行って帰って来て、またタコのビールジョッキ
なんかアンディが呼ぶな~と思ったら中にミジンベニハゼがいました

隙間なさそうなのにどこに住んでるんでしょう・・・?

イッポンテグリ

あとは特に何もなく浅場へ
砂地にはイッポンテグリのでっかい奴がワラワラいます・・

クマノミの卵

ハッチアウト寸前のクマノミの卵をみてエキジットです

ダイビングログ

Date 2015/01/29
Time 76min
Avg 11.6m
Max 25.9m
水温 28.8℃

目次

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントを残す

トップへ戻る