シパダン旅行記 vol.11 ウミウシだらけのダイビング

シパダン旅行記 vol.11 ウミウシだらけのダイビング

ツノザヤウミウシ

午前中2本目はマブール島周辺
1本目の時にだいぶ流れがあるということで避けたポイントになります

たぶん自分がウミウシ見たいと言いまくっていたのでここになったんじゃないかと(⊃д⊂)

11本目 New Lobster Cave

なんだかおいしそうな名前のニューロブスターケーブ
ぐぐるとウミウシポイントってことがよくわかります

そんなわけでひたすらウミウシ探索
素人(?)でもばんばんウミウシが見つかります(‘∇’)

ジュズベリヒトデ

とかいいつつヒトデ
この色と形が気になります

ヒラムシ?

ウミウシだと思って撮ったヒラムシ
角っぽいのがあるからウミウシだと思ったんだけどな~

キイロイボウミウシ

たぶんキイロイボウミウシ
見た目がちょっとあれですが・・・

結構いたけどみんな顔をむこう側に向けててお尻ばかりでした

ゾウゲイロウミウシ (Hypselodoris bullocki )

ゾウゲイロウミウシ (Hypselodoris bullocki )

シンデレラウミウシかと思ってたけどゾウゲイロウミウシ
自分のカメラでは後ろ姿しかなく、奥様のカメラだとすごいちっさい・・・

今後はもっと向きを意識して撮らねば

ちなみに違いは淵のガラの違いだそうです~

ソライロイボウミウシ (Phyllidia coelestis)ソライロイボウミウシ (Phyllidia coelestis)

ソライロイボウミウシ (Phyllidia coelestis)

一番いっぱいいたソライロイボウミウシ
イボイボだけどこの子はあんまり気持ち悪くない

というかオームっぽいw

ミゾレウミウシ (Chromodoris willani )

個人的には一番お気に入りな写真
ミゾレウミウシです

後ろのひらひらがキラキラしててきれい。。

ミスジアオイロウミウシ (Chromodoris lochi)

ミスジアオイロウミウシ (Chromodoris lochi)

ミスジアオイロウミウシ
顔が正面から撮れそうだったので頑張ったけどピントが甘い・・・・・・

S90の機能で顔ズーム機能を駆使してるんだけどなぁぁぁ
これだけS90を駆使している人もいないと思うんだ

サラサウミウシ

サラサウミウシ
奥さんが気持ち悪いと言いつつ見つけてました

この色かっこいいと思うんだけどな~

ダイアナウミウシ (Chromodoris dianae)

ダイアナウミウシ
ミゾレとの違いは角が黄色いところっぽいです

このたれ目な顔っぽいところがъ(`ー゜)

コイボウミウシ (Phyllidiella pustulosa)

コイボウミウシ

ツノザヤウミウシ

ツノザヤウミウシ

ツノザヤウミウシ
マブールでは白ピカと呼ばれているそうな

カンナツノザヤウミウシ

カンナツノザヤウミウシ
こちらはマブールではピカチューと呼ばれているそうな

日本でいうピカチューとは色味が若干違いますね~

ソライロイボウミウシ (Phyllidia coelestis)

ウミウシ

ウミウシ

スギノハウミウシ属の一種2 (Dendronotus sp. 2)
どうやら名前がない子らしい

こちらも奥様発見です

アオマスク

アオマスク
正式な日本名ではなく通称らしい

英名Blue-head Tilefishなのでそんな感じ

トサカイボウミウシ (Phyllidiopsis shireenae)

トサカイボウミウシ

アンナウミウシ

アンナウミウシ

ミゾレウミウシ(Chromodoris willani)

ツノザヤウミウシ

IMG_3701

ウミシダ

ウミシダってすごいきれいだと思うんです
触るとすげー痛いんだけどね。。

半袖半ズボン手袋なしはなかなかハードです

IMG_3707トックリガンガゼモドキ

トックリガンガゼモドキ
エクステ入ってる感じのガンガゼw

ハシナガチョウチョウウオ

6mで待機中にハシナガチョウチョウウオ

流れもそこそこあり、ウミウシに夢中なのがうちの夫婦だけなのもありどんどん進んで行っちゃったのですが
もっとゆっくり散策したかったな~

たぶんもっと色々いたはず

そんなこんなで次回が最後のダイビングに(‘∇’)

●dive log
Dive No.57
in 10:35
out 11:35
time 60min
Ave 12.1m
Max 20.4m
Water Temp 30.0℃

書き忘れた!
ウミウシの名前はsternchnecke.netに教えていただきました!
ありがとうございます

目次

コメントを残す