パラオスポート号で初ダイブクルーズ vol.3 ジャーマンチャネル

パラオスポート号で初ダイブクルーズ vol.3 ジャーマンチャネル

IMG_4952

パラオスポート号で初ダイブクルーズ vol2 オレンジビーチの続きです

睡眠時間が足りてなくて体調が微妙なので間の時間は全部昼寝してました
そんななかでの3本目はジャーマンチャネル、ここはパラオにあまり詳しくない自分でも知っているポイント

マンタに出会えるポイントです

3本目 ジャーマンチャネル

チャネルとは水路のこと

水路と海とがぶつかるポイントなのでプランクトンが多く、それを餌にするマンタが上げ潮の時には多く見られるらしいです
また、クリーニングステーションといって、マンタが体のお掃除をする場所があってその場所の近くでマンタがくるのをじっと待ちます

根待ち

こんな感じの場所で、着底してひたすら待ちます。
と言ってもエアーの関係上10分ほどですが…

10分ほど待ちマンタが現れなかったので移動を始めたらその時は急に訪れました

初マンタマンタマンタマンタ

透明度がよくないので急に目の前から現れます
ちょっと距離があったのでストロボをつけずにひたすら連射
ジンベイザメを見て以来の鳥肌が立つような感動がありました

で、マンタがまた回ってくる可能性があるので根に戻りましょうということでまた待ちの時間

イトヒキアジ

イトヒキアジが現れてみたり

ウミウシ

奥さんが見つけたウミウシを撮ってみたり

ウミウシ図鑑を見るかぎりでは、アデヤカミノウミウシなのかな〜?

ホントにたまたまですが自分のすぐ横を通っていきました
そしてたまたま動画モードにしていたので一部始終を撮れたのです

ちなみにこのとき奥さんはウミウシを撮ってて半分ぐらい見逃してました…

このあとは時間が時間なので水深を上げていきます
すると、上でもマンタが捕食中

マンタ

静止画だと非常に伝わりにくいのでこちらも動画で

とてもいいものが見れました
太陽も出て来てやっとパラオに来たなーって言う実感も出てきました

こうして長い一日が終わり、次の日に続くのでした

目次