インドネシアのレンベでマクロ三昧ダイビングをしてきた

インドネシアのレンベでマクロ三昧ダイビングをしてきた

image

冬休みを取ってインドネシアのレンベへ行ってきました
レンベはダイバー的にはマクロで有名な場所、スラウェシ島にあるメナド空港から車で1時間半、船で20分のところにあります

今回は珍しく旅行会社のツアーなどではなく、コモドの時に利用したDive Dream Indonesia 名物ガイド「アンディ」のスペシャルツアー

前々からレンベに興味はあったけど遠いし、乗り継ぎめんどくさいし、旅行会社のツアーだと潜れる日数が少ないし・・
と後回しにしてましたが、レンベ出身で日本語ペラペラのアンディと行けばリクエストもしやすいし
(ちょっと高いけど)参加してみることにしました

image

1/24
11:45 羽田を出発
エアアジアの飛行機の事故・ガルーダの経営状況の悪化?・円安などなどあってこれまで成田からも羽田からも飛んでた飛行機が年明けから3月まで急に減便になり飛行機が変更になるなどバタバタしましたが羽田から行けたのでそこは楽でした

ちなみに目的地のメナド空港までは
ジャカルタ経由・バリ経由・シンガポール経由という方法があるようです

image

17:40 ジャカルタ着 (日本からマイナス2時間)
空港でアンディと合流、トランジットの時間が空いているので一旦空港近くのホテルFM7へ移動
移動は10分ぐらいだけどピックアップなどなど時間がかかって19:00すぎにお部屋に

食事はホテル内ぐらいしかないので、イタリアンっぽいほうで食事
味は・・・普通?

wifiはfreeでも繋がるけど、繋がるけど・・って感じのスピード。でもないよりはマシですね

1/25
03:00 FM7出発空港へ
ジャカルタからの国内線が5:00出発なので、2:00に起きて空港へ
眠いというか寝てないというか・・

ジャカルタ空港はfreeのwifiが飛んでるけどこちらもつながったり繋がらなかったり、低速の回線

image

05:00 ジャカルタ発
4:30には機内に、意外と時間通りに行動するのか?と思いましたがそうでもありませんね
寝て起きてもまだ飛行機が飛んでませんでした(^_^;)

この国内線の乗り継ぎが自力だとハードル高いのでアンディがいて本当に楽々でした

image

09:20 マナド着(日本からマイナス1時間、ジャカルタからプラス1時間)
ライオンエアーなのでLCCですね
座席は狭いし、水も配られないし、寒いしで自分で対処しておく必要があります

空港のwifiはfreeのものがありそうだけどほぼ繋がらない感じでした
ここから車に乗って一路港へ

12:00頃 リゾート着
今回は以前アンディがいたリゾートではなく、そこで働いていた人が多くいるというNAD-Lembeh Resortを利用しました
カメラ派の為のリゾートのようでカメラルームなど超充実
ガイドさんもマクロを上手く見せてくれて写真を撮りやすいようにコントロールしてくれる感じで撮りやすかったです

さてさてここまでで日本から24時間強、、お昼を食べてからようやく1本目のチェックダイブです
つづく

目次

コメントを残す