2017年潜り始めは大瀬崎 #2

2017年潜り始めは大瀬崎 #2

キンセンウミウシ

キンセンウミウシ(キクゾノウミウシ)

外見上は縦線があるか・ないかで分けられている2種ですが、同一種であろうとされています
あろう、じゃなくてDNA調べて同一種であるとして、学名も無効にしてほしいなぁ・・・というのが正直なところ

2本目 湾内

1本目は窒素も溜まっていないので休憩もそこそこに2本目へ
風がものすごくて歩くのが大変です

オカダウミウシ
浅場の転石下はオカダウミウシだらけ

めくれどめくれどオカダウミウシです
交接中っぽいのを見つけたけど小さすぎてちゃんと撮れんかった。。。

オカダウミウシ
タマゴも大量です

アリモウミウシ
アリモウミウシ

ニシキツバメガイ
ニシキツバメガイの変な色

シロフシエラガイ
シロフシエラガイ

今年始めてみたけどなんかいっぱいいますね

ミノウミウシの仲間
ミノウミウシの仲間

これまたお初です

ゴクラクミドリガイの仲間
ゴクラクミドリガイの仲間

クロミドリガイ(セトミドリガイ)な気がするけど、うーん・・・
2種が同一と言われたおかげでよくわからなくなりました

ムカデメリベ
ムカデメリベ

ヒメメリベ
ヒメメリベ

どちらもメリベウミウシと呼ばれていました

ヒメメリベ
ヒメメリベは元気だったのでいい顔を撮りたかったけどピンが来なかった。。。

セトミノウミウシ
セトミノウミウシ

イボヤギミノウミウシ
イボヤギミノウミウシ

イトマキウミウシ
イトマキウミウシ

ウスイロウミウシ
ウスイロウミウシ

シロウミウシと思って撮ってたけどよく見ると違いますね

トウマキカイコダマシ
トウマキカイコダマシ?

キヌハダウミウシの仲間
キヌハダウミウシの仲間を撮ろうとしていると呼ばれて

イトヒキウミウシ
イトヒキウミウシ(の仲間)

いやー、すごいのみたなー
写真失敗したのでもう一回会いたいものです

目的のエリアに行く前に時間切れで戻りました(^_^;)

ダイビングログ

Date 2017/01/13
Time 51min
Avg 2.4m
Max 4.0m
水温 15.7℃

目次

コメントを残す