一生に一度は行っておきたかった小笠原でダイビング三昧してきた

夏は潜りに行く場所に毎年困るわけですが、今年は小笠原へ行ってきました
もちろん目的はウミウシです

小笠原へは船でしか行けず、竹芝桟橋から出港するおがさわら丸のみ就航しています
かつては44時間かかったそうですが、現在は24時間!
朝11:00に出港して、11:00に到着します

レインボーブリッジ

24時間といいつつ、実は東京湾を抜けるのに4時間程かかります。。
その間は揺れもほぼないので船の中を歩き回り、ラウンジに行って昼ごはん食べたり

飛行機

飛行機の発着を撮って過ごしました

そして、いよいよ外洋に出ると・・・台風7号が北上中ですれ違うので大荒れ
八丈島を越える頃から夜中までがピークで夜ご飯もほぼ食べず、薬を飲んで部屋でゴロゴロしてすごしました・・・

カツオドリ

朝10時頃には父島が見えてきて、カツオドリがいっぱい

虹輪

そして、ハロ?なのかな?
入港直前にすごいのでました

そして、父島に入港〜24時間は長いけど飛行機とかを使って乗り継ぎ乗り継ぎの24時間に比べれば楽ちんだなーという感じでした
船を降りたら小笠原ダイビングセンターの人と合流してそのままショップへ

器材を準備して13時からダイビングです(が酔ってフラフラしているので昼ごはんは食べずに残しました
つづく

目次